portfolio

作ったもの

タイトルがリンクになっています。

1. 5maker

https://github.com/hukurouo/5maker

ss2

N予備校のプログラミング入門を終えた後、html, css, javascript の復習を兼ねて作ったアプリ。

制作日記:17日目『ランダム5文字メーカー』を作った


2. TapTitans2 の補助ツールなど

https://github.com/hukurouo/tt2ja

af

自分がよくやっている TapTitans2 という海外ゲームのレベル最適化ツール。

Rails で枠組みを作り、javascript で数値を計算し、heroku でサービスを公開した。

(追記) 計算部分も ruby で書いて DOMの書き換えは ajax で行うようにした。cookie も導入。

平均して1日100人程度のアクセスがあり、定期的にアップデートを行っている。

制作日記:40日目『レスポンシブデザインの海外ゲーム攻略ページ + 最適化ツール』を作った


3. おすすめ作品共有SNS 『susumeru』

https://github.com/hukurouo/susumeru

susumeru

Rails チュートリアルで作った SAMPLE APP を拡張して作ったSNSサービス。

基本的なログイン機構・フォロー機能・投稿システムは Rails チュートリアルに沿って制作した。

自分の手を動かして拡張した機能はこのようなところ。

Qiita:Railsチュートリアルのサンプルアプリを拡張しておすすめ作品共有SNSを作った

制作日記:64~65日目『おすすめ作品共有SNS』を作った


4. chrome拡張機能 『popup browser』

https://github.com/hukurouo/popupWindow

popup

ウィンドウをポップアップさせる拡張機能。複窓時など地味に重宝している。

非同期処理を扱うコードをある程度読み書きできるようになった。

Qiita:はじめてのChrome拡張機能 ページをポップアップさせる

制作日記:79日目『ウィンドウをポップアップさせる拡張機能』を作った


5. 1年前にいいねしたツイートを送信するLINEbot

https://github.com/hukurouo/tw-to-line-iine

bot

APIの勉強も兼ねて作ったBOTシステム。言語はRubyを使用した。

herokuにサーバーを置いており、getコマンドを送ると1年前にいいねしたツイートを送ってくれる。日付指定も可能。

JSON形式のデータの取り扱い、twitter・lineAPI の使い方などを会得した。

制作日記:116日目『1年前にいいねしたツイートを送信するLINEbot』を作った


最終更新:2019/08/06